Saturday, October 21, 2017
[薦]人気&おすすめ記事
日本語になった外来語の起源 その1 2004.05.07 前略、 外来語の反乱が指摘され始めて、すでにかなりの年月が経ちます。これまで指摘を受けてきたその反乱…
パソコンで作ったファイルをコンビニでプリントする。 2009.04.09  以前はインクジェットプリンターを持っていたが、何年か前に売ってしまった。  あまり使わないから。年…
日本語になった外来語の起源 その2 2004.05.07 前略、 ポルトガル語、オランダ語起源の外来語に続き、ドイツからのものを紹介します。 ゼッケン Zei…
[晴走雨読]テントのポールを補修する。 2009.08.15  テントのポールが折れている。  応急修理をしたままずっと使っている。  最初にポールが折れたときに…
海外通販でテントなどを買った。 2011.08.06  あいかわらず円高進行中なので、ひさびさに海外通販してみた。  その詳細。  今回は、アメリカの b…
中古のアイフォンを買ってバッテリーを交換するまで。 2015.01.30 アイフォン5sをヤフオクで買う。 側面などに落として付いた傷が少々あるが、まあ想定内。 機能には問題…
マックの音声出力がいつのまにかモノラルに。 2010.08.26  ずっとなんか変だなとは思っていたが、改めてよく聴いてみると愛機パワーマックG4 Cubeの音声出力…
短いメールアドレスを作る。 2009.04.14  知り合いとメールアドレスの交換をしたら見たことのないドメイン名だった。  @live.jp ってど…
iPad を目覚ましラジオに。 2012.11.11  目覚まし時計はうるさくて止めてしまって、二度寝してしまう。  スヌーズはスヌーズ機能をいちいち止め…
カシオ プレイヤー・コンパス 2004.05.26 前略、 「どうしよう。メッカの方向(キブラ)が全く分からない!」 「しまった。礼拝の時間が過ぎてしま…


前略、 ルーマニアを旅していたときの話である。 闇両替がまだ行われていたこの国では、観光客の多い大き…
前略、 イランのイスラム革命の後もアメリカの誤算は続いた。 革命の年、ホメイニ師の革命評議会に支援さ……
前略、 ラホールからバスに乗ってインドとの国境へ。 パキスタンの出国は簡単に済んだ。そこから長い一本……
前略、  ガイドブックのない旅にあこがれる。  井上陽水さんは思いつきで何の準備もなく空港へ行き、空……
前略、  安宿の部屋のドアに自分の南京錠で二重に鍵をかけると安全性は増すのだろうか?  以下の考察は……
前略、  よそのウェブログでアウトドア用品のウッドバーニング・クックストーヴの記事を書こうと思って考……
前略、 イランのイスラム革命の後もアメリカの誤算は続いた。 革命の年、ホメイニ師の革命評議会に支援さ……
 井上ひさしの「國語元年」の著者あとがきを読んだら、言葉は生きている、変化している、という文脈の中で……
 あいかわらず円高進行中なので、ひさびさに海外通販してみた。  その詳細。  今回は、アメリカの b……
Thunderbirdの時刻表示がAM/PM表示に
 突然、メーラーのサンダーバードの時刻表示がAM/PMになってしまった。
 ついこのあいだまで24時間表示だったはずなのに。OSもサンダーバードも設定は変えていないし、バージョンが変わったわけでもないのに。サンダーバードの日付時刻表示はOSの環境設定に準ずるはずなのになぜだ。
 以前、日本語入力プログラムが環境設定を無視した(ことえりが消えなかった)時は、ルートでログインして環境設定を直したらうまくいったので、やってみたがだめだった。
 数時間悩んだ末、最近変更した設定を思いついた。
 前回に書いた、ウェブブラウザーでフラッシュサイトが文字化けを起こすのを直した変更だ。
 こいつを元の状態に戻したら、サンダーバードはちゃんと元に戻った。
 フラッシュサイトも文字化けに戻った…。
 う〜〜ん、どちらを優先させよう(素直にOSを日本語にすればいいのですけどね…)。
[ミャンマー/Music]Sone Thin Par「Min Ko」★★★★
前略、


ミャンマーを旅したとき記念にミャンマーのCDを買ってかえりました。
特にこれといって知っている曲も歌手もなかったので、途中の町で音楽カセットも売っている小さな電気屋さんの女性におすすめを聞かせてもらったり、ジャケットのセンスなどでSone Thin Parの「Min Ko」というアルバムを買いました(1750チャット=約230円)。
ミャンマーではそこそこ有名な歌手のようです。若い人なら名前をいうとだいたい知っていました。
ハスキーな声で歌もうまく、適当に買ったわりには当たりでした。アメリカのポップスのミャンマー語カヴァー曲などもあって楽しいです。

この歌手の名前を最初ミャンマーで教えてもらったときには耳で聞いただけだったので「ソンデンバー」とおぼえていました。そしてそれで通じていました。
日本に帰ってからインターネットならなにか情報があるに違いないと調べはじめたのですが、「ソンデンバー」で考えられるいろいろなつづりで検索しても全くヒットしませんでした。
ジャケットの画像を見ていただければ分かりますが、そこにはミャンマー文字しかなくラテン文字でどうつづるかはさっぱり分からなかったのです。
それでもミャンマー関連のサイトを探っているうちにやっと見つけることができました。
Sone Thin Par?
かなり自分のおぼえていた発音とは違ったつづりに驚きました。
ミャンマー語のラテン文字表記の読み方が分からないので本当の名前がソンデンバーより「ソン・ティン・パー」のほうが近いのかどうかは分かりませんが、とりあえずラテン文字表記が分かりさらに調べることが可能になりました。
アルバムのタイトルが「Min Ko」であり、収録されている曲のラテン文字表記も分かってiTunesに登録することができました。
さらにうれしいのか悲しいのかちょっと微妙なのですが、ミャンマーの曲がmp3できけるサイトも見つかりました。
MyanmarMp3.net(要登録)。
Sone Thin Parをはじめいろいろなミャンマーの曲が無料で聞くことができます。ミャンマー語ラップやQueenのカヴァーなどがあってなかなか楽しいですよ。

草々
[旅文]シベリア横断鉄道 2(中国編)
 香港で一週間滞在し、船で上海へ、その後、北京へ。
 北京でシベリア横断鉄道に乗る前の日、それまで泊まっていたバックパッカー御用達の僑園飯店から、一転、高級ホテルの前門飯店へ移動した。旅行代理店で列車に乗る前日のホテル一泊を無理矢理予約させられていたのだ。
 旅行代理店でもらったバウチャーを渡してチェックインした。ホテルはバウチャーを渡せば泊まらせてもらえるが、列車はそういうわけにはいかないので、バウチャーを切符と引き換えてもらわなくてはならない。ホテルのフロントに訊ねてみたが、どうすればいいのか全く分からなかった。
 ホテルを出て、別の高級ホテルである崇文門飯店の中にある中国国際旅行社まで行ってみたが、もう営業は終わったので次の日にまた来いといわれてしまった。問題は泊まっている前門飯店から北京駅までの車での送迎の予約がこれまたほしくもないのに付けられていて、この崇文門飯店が北京駅に近いところにあるということだった。このときぼくは、次の日は崇文門飯店の中国国際旅行社へ行き、切符を受け取ってそのまま北京駅に行き、送迎車なんかほっとけばいいと考えていた。
 甘い、甘すぎた。中国人はそんな甘い考えはすべてお見通しで、ぼくに好きにさせてくれるはずもなかった。
 翌日、シベリア横断鉄道で出発の日、ホテルで朝食を食べてチェックアウトし、荷物を持って崇文門飯店へ向かった。
 中国国際旅行社でバウチャーを見せて列車の切符のことを訊ねると、いろいろと電話をかけた末に別のホテル、国際飯店の中国国際旅行社へ行けと、たらい回しされてしまった。北京駅はもう近いので、先に荷物を北京駅に預けてから国際飯店へ向かった。国際飯店に着いたときにはすでに昼時になっていて、中国国際旅行社は昼休みになっていた。
 昼休みが終わったあとも窓口をたらい回しにされた後、日本語を話せる女性が出てきて、衝撃の事実を告げられた。
 ぼくの列車の切符は、ぼくを前門飯店から北京駅へ送っていくことになっている車の運転手が持っているというのだ。
 あほ〜! なんでそんなやつに切符を預けるのだ。素直にホテルのフロントに預けとけバカたれ! こっちはもう荷物を北京駅に預けて準備万端なのだ。また前門飯店へ戻れとでもいうのか。
 再び交渉の末、七時にその運転手を今いる国際飯店に来させるということで決着した。でも、もしこれで運転手が来なかったらぼくはどうなるのだ。
 恐れていたとおり、七時をすぎ、十分、二十分をすぎても運転手は現れず、ぼくはパニックにおちいったが、その直後、やっと運転手が現れた。すぐ近くの北京駅まで乗せてもらい、切符を受け取った。その時に運転手はぼくの名前ともう一人の日本人の名前を書いた紙を見せ、この日本人を知らないかとぼくに訊ねてきた。彼はその日本人も北京駅まで送り届けて切符を渡さなければならないのだが、見つからないらしい。
 知るか〜! こんな駅までの送迎車を付けられたせいでこっちは大迷惑しているのだ。おまけにこんなことに金まで払ってるとか思うと、余計に腹がたつわい。
 しかし、なんとか出発前に切符を持って無事、駅に着けて一安心だった。プラットフォームにはすでにソ連行き国際列車が停っていた。ロシア人の車掌に挨拶して乗り込んだ。コンパートメントは二段ベッドが二つの四人部屋。同室の中国人の周さんはソ連に招かれてモスクワまで行くとのこと。日本統治時代に日本語を習ったので少し日本語が話せた。
 発車直前に外から日本語が聞こえてきた。通路に出てみると、ぼくを北京駅まで送ってくれた運転手がいて、日本人を連れていた。彼が見つからないといっていた日本人らしい。彼(K君)はホテルでいくら待っても送迎が現れずパニックになり、(多分、運転手が先に北京駅へ行ってしまったという連絡があって、)自分でタクシーを拾って飛ばしてもらい、(多分、駅で彼の切符を持った運転手に会って)なんとか間に合ったとのことだった。
 これってひょっとするとぼくが送迎の運転手を国際飯店まで無理矢理来させたために起きたとばっちりだろうか。すまんと心の中だけであやまった(でも運転手に切符を預けるのが一番悪いんだからね)。
 その他、高校の教師をしているという日本の女性Uさんも同じ車両だった。
 ほぼ定刻に列車は北京駅を出発した。

つづく


[脚注]
  • 船で上海へ
    香港〜上海の客船はリーズナブルな値段で、のんびりした船の旅が楽しめたのだが、もうなくなったと聞いている。
  • 僑園飯店
    僑園飯店は現在もまだあるが、もうバックパッカーのたまり場ではなく、りっぱな高級ホテルになっているらしい。このころは大雨が降ると地下の安い部屋には雨水が流れ込んでたまってしまうようなところだった。
  • 車での送迎
    カナダのトロントのユース・ホステルに泊まっているときに、ちょっとした話題になった日本の女性がいた。その女性はユース・ホステルの前に大きな黒塗りのリムジンで乗りつけてチェックインしたというのだ。これもトロントまでの飛行機と町までの車の送迎がセットになっていて、迎えに来たのがでかいリムジンだったということらしい。
(「野宿野郎」3号より転載)

さて…
ウェブログを復活させました。
どうなることやら…。
iPod touch 用ソフト(ゲーム)
 アイフォンのメールやマップ、ノートのソフトを入れるためだけだったら、危険を冒してまでジェイルブレイクする気にはならないという人をその気にさせるキラーコンテンツは…。ゲームなんかどうだろう。
 ゲームもウェブブラウザーで遊べるサイトがすでにかなりたくさんあるが、当然インターネット接続必須である。[Apple – Web apps – Gamesgames – appSafari.com
 ジェイルブレイクするとオフラインでも楽しめるゲームのアプリケーションソフトがインストール可能で種類もいろいろある。テトリスやら数独やら単体のゲームソフトもいろいろあるのだが、やはりキラーコンテンツというならゲームエミュレーターだろう。
 現在、アイポッド・タッチで動く代表的なゲームエミュレーターは二つ。ファミコン(iphonenes)とゲームボーイアドバンス(gpSPhone)。これらのエミュレーターソフトとゲームソフトのデータをアイポッド・タッチにインストールすると、「ドラゴンクエスト」「マザー」「マリオ」「ゼルダ」「逆転裁判」などがプレイできる。
 操作がタッチパネルによるものなので、ボタンを触覚で操作できず、アクションゲームはかなり難しいが、ロールプレイングゲームなど素早い操作が不要なものなら十分楽しめる。
 ただし、ゲームエミュレーターを導入すると保証外のジェイルブレイクの危険に加えて、著作権法的な危険も少々加わる可能性があります(エミュレーター自体は合法ですが)。





[Taking a (s)nap]「今日は蒸し暑いね」とキミがいったから
前略、


「今日は蒸し暑いね」とキミがいったから、6月24日は「エアコン記念日」。
でもその前に「UFO記念日」と「タイ革命記念日」だそうです。

写真はおもちゃデジカメmaxellのWS30 slimで撮りました。
画質はよくないですが、スナップを撮るのにはちょうどいいです。問題はウィンドウズにしか対応していないことで、買う前から分かっていたのですが、Virtual PCがあったので大丈夫だろうと思って買ったのです。結果はちゃんと使えたのですが、それはOS 9の時のこと、OS X版のVirtual PC 6ではこのカメラを認識しなくなってしまいました。もちろんカメラの動作環境にVirtual PCは入っていないので文句はいえません。なにかいい方法ありませんかね。

草々

追伸、写真の「ヤング理髪店」のお客はやはり山形出身のヤングなのだろうか。

[Taking a (s)nap]地獄に落ちずにすむ都民8382人
前略、



イエス様に地獄の火の中に投げ込まれずにすむ東京都民は8382人と決定しました。東京に住んでない方は幸運です。あ、選挙権のない方も対象外ですね。では、地獄で。

草々

追伸、供託金は300万円とのこと。

[Taking a (s)nap/Book]LOST
前略、


 「Lost: Lost and Found Pet Posters from Around the World」
(by Ian Phillips) は逃げてしまったペットを探すため(と保護したペットの飼い主を見つけるため)につくられたチラシを世界中から集めてまとめた本です。
 大事な家族の一員がいなくなって必死な思いで書かれた手書きのチラシはどれも胸にせまるものがあります。特に幼い子供の字で書かれたものはそれだけで泣けてきます。逆に大きい大人があまりにも大げさにペット(アニマル・コンパニオン?)に執着をみせているチラシでは少しひいてしまいます(そんなおまえがイヤで帰ってこないんじゃないのと憎まれ口を叩きたくなります)。
 どこの国でも愛するペットをさがす思いは同じなのですが、外国(この本では北米のものが中心)のチラシは、日本のものと違い、懸賞金が付いているものが多く、「理由はなにも聞かない」などと書いてあるものがよく目に付きます。ドライで犯罪や訴訟の多いお国柄ということでしょうか。また、保護したペットの飼い主を探すチラシが多いのも日本との大きな違いでしょう。
 英語の本で、英語以外のことばで書かれたチラシには英語の翻訳がついているものもあります。また日本の出版社から翻訳(「LOST ロスト」)も出ています。
 下の写真は最近見つけて撮ったペットさがしポスターです。

草々

 
 
[ヨルダン]アンマンのクリフ・ホテル
前略、

新聞によると、イラクで誘拐された日本人はヨルダンのアンマンからバスでバグダッドに行ったそうです。
アンマンで泊まっていたのは「クリフ・ホテル」。あぁ…。
アンマンではバックパッカー御用達の有名安宿で、ぼくも泊まっていました。
当時一泊2.5ヨルダン・ディナール(US$3.5ほど)で、ベッドが南京虫だらけで全く眠れなかったのをよく憶えています。
ヨルダンの前にはイスラエルに滞在していたそうですが、なんかイスラエルのものを持ってイラクに入ってイラク人過激派の怒りの炎に油を注いでいないか心配です。
実はぼくもイラン(イラクに行ったことはありません)の入国の時にイスラエルの絵はがき(イスラエルで会った人がメッセージを書いてくれたものなので捨てられなかった)をみつけられてあせった記憶があります。その時はその係官は絵はがきがイスラエルのものだとわからなかったらしく(岩のドームの絵はがきだった)、速攻で話をそらして事無きを得ました。

ま、それだけなんですけど…。

草々

[落語]ご存じ古今東西噺家紳士録(ファイル名対応表)
前略、

 音声ファイルへの演者、演目などのタグ付けがついに終わりました。
 付属の本に載っている演目一覧表がけっこういい加減でした。時間は誤差の範囲でなく違っているものがかなりあるし、演目も完全な間違いがひとつ(三遊亭百生の演目は「三十石」ではなく「運廻し」)。
 それとこれは面倒なのでちゃんと検証していないけれど、演目数が271席と謳っているのに、実際は270席しかないのではないか。本の演目一覧も制作会社のウェブサイトの一覧もCD-ROMのコンテンツ自体も!
 ただ音声ファイルだけは271個ありました。つまり演目と演者の分からないファイルがひとつあるということ。見逃したに違いないと思って何度も一覧表やCD-ROMのコンテンツとチェックして時間をつぶしてしまいましたよ。ひょっとしたらアップデートされたヴァージョンが出ていたりするのでしょうか。それとも単純にぼくが見逃しているだけでしょうか。
 とりあえず、演目、演者、ファイル名、収録時間のリストを作ったので公開します。お役に立てば幸いです。よろしければ校正していただいてフィードバックをお願いします。

演目、ファイル名対応表

草々

「271番目の音声ファイル」につづく
[乱]ランダム記事

6月10日(土)薄曇り  未明に雨は止み、出発。  走っている途中で自転車のスピードメーターがまた動……
 メールは無料サービスのところで十分ではないだろうか。いや、十分というよりむしろ無料のところのほうが……
6月15日(つづき)  出発。そのまま、太平洋側を北上。昼になっても濃霧は全く晴れず、霧雨に近く、じ……
前略、  電気のない旅が楽しくなってきた。  最初に電気のない旅を経験したのはカナダだっただろうか。……
前略、 「どうしよう。メッカの方向(キブラ)が全く分からない!」 「しまった。礼拝の時間が過ぎてしま……
 最近は検索エンジンのAPIが公開されていて一般の人にも検索が操れる、というのを聞いたことはあったも……
6月11日(日)曇り  石巻市へ。ここは石ノ森章太郎の生地らしく、彼のミュージアムがあり、009や仮……
 USB1.1端子しかない古いパワーPCのマッキントッシュ(G4 Cube)でもアイポッド・タッチを……
前略、  最近できたGoogle Videoをのぞいていたら、びっくりするものがあった。  ゲーム機……
 中東を廻っていたとき、ヨルダンからシリアに入ってダマスカスの宿でのこと、ぼくの訪れた安宿にはあまり……
6月14日(水)晴れ  このルートの本州最高地点(といっても標高500メートル足らず)を過ぎ、一戸町……
 アイポッド・タッチをはじめて外に連れだした。ぶらり野良無線LANさがしの旅へ。  野良無線LANと……
前略、  東京外国語大学の大学祭「外語祭」へ行った。  外国語大学なので民族色豊かな催し物が多い。屋……
「乳母車」っていいかたは古くさい?  ああ、確かに…。かっこいいとは言い難いね…。  じゃあ、なんて……
 アイポッド・タッチはかなり多機能だから、便利なのに知らずに全く使っていない機能があったりする。アイ……
[電]電子機器カテゴリー
アイフォン5sをヤフオクで買う。 側面などに落として付いた傷が少々あるが、まあ想定内。 機能には問題……
[網]インターネットカテゴリー
ドメイン引越ついでにデザインも変更することに。 前のは変に凝ってしまって自分でも分かりにくかったし、……
[画]画像・デザインカテゴリー
うちに時々宗教の人がきて、ポストに冊子を入れていく。 今日、メモする紙がなくてその冊子をちぎろうとし……
[物]物品カテゴリー
アイフォン5sをヤフオクで買う。 側面などに落として付いた傷が少々あるが、まあ想定内。 機能には問題……
[楽]娯楽・遊びカテゴリー
 アイポッド・タッチのタッチインターフェイスでは、素早いボタンさばきの必要なアクションゲームはプレイ……
[旅]旅行カテゴリー
 テントのポールが折れている。  応急修理をしたままずっと使っている。  最初にポールが折れたときに……
[文]文・言葉・言語カテゴリー
「乳母車」っていいかたは古くさい?  ああ、確かに…。かっこいいとは言い難いね…。  じゃあ、なんて……
[他]その他カテゴリー
 アパートの一階の軒下につばめの巣が2つ3つあった。  今年のシーズン前、業者が来て全部掃除してなく……
[探]年別記事・検索
    

    
© Al.cherin.ga